【雑記】4/13 Bubble

r7.jpg

今週の業務ようやく終わりマン。

- 動画制作 & 日常 -
ようやくPart11の構想がまとまったので制作開始しました。

Part10越したのはほんとに奇跡のレベルだわ……
それを記念してベスプレに登録・協賛希望メール出そうかなと思ったけれど、
実際ベスプレってどういう組織なのかわからないから手がつけられないのよね。

正直なところソリトゥス杯も参加登録できなかったのは自分のミスだけど、
よくよく考えてみたらダムスタ杯ですらビクビクしてたのに、
また失敗しに行く意味はどこにもないんじゃないかと。
不特定多数の人間に会う可能性があるってけっこう怖いですよ。
素性のわからない相手っていうのは恐ろしいものです。
僕はインターネットでそれを骨身に染みて理解しました。

というわけでZillions of Enemy X Another Ageシリーズのベスプレ登録は、
コメントとかで意見を受け付けることにします。
期限は16弾発売まで……でいいかな?

- Z/X -
リーファーデッキの構築が面白い。
リソースがフルに14枚くらい使える状況なら、
フリージア→バジル→パドル→フリージア→ダンデライオン→夢幻泡影→エレシュキガル
とか、いろいろルート構築が出来る。
パドル経由でフリージア出すことでリソースが余分にかかるけれど、
フリージア経由するとエンド時破壊されるからね……

マーメイドもいいカードがちらほら見えてきて楽しいです。
リーファーにスタートカードをください……


- キャラクター紹介 -

XIFlugsClaudia.png

クローディア / Claudia
適性種族:マーメイド
適性色:青
デッキタイプ適性:速攻、高速ビート

ドロー運:A
プレイング:B
シンクロ率:B+
回想力:B
???:B

Skill
XIフラッグス Rank:3
デッキ内の[マーメイド]が50%以上のデッキを使うとドロー運、シンクロ率に中補正
Skill Rankが高いほど事故しなくなる

指揮官 Rank:2
リソースリンク系のカードを適切なタイミングで手札に持ってこれるようになる
Skill Rankが低いと適性種族が絡んでいないリソースリンクには適用されない
(例:クローディアの場合、モーエガネットは引けるがアサコクロウはからっきしである)

マーメイドの提督11人衆であるXIフラッグスの一人。
さすがにこの世界では提督は必要ないらしく、バンドグループ「XIフラッグス」として活動している。
かなりイケイケドンドンな性格であり使用デッキにもそれが表れている。
Part1で使ったデッキは「たまにはビート以外も使いなよ」と言って貸してくれたシュターミラルゼのもの。

青の世界のショップである「トレミー」には滅多に出入りしていない。
これは、クローディアだけではなくマーメイドほぼ全員がそうである。
入ったら入ったでポラリスたちによる手厚い歓迎が待っているのだが。


ドロー運:高いと鬼引きや今引きがバンバンできるようになる
プレイング:高いほどミスしない
シンクロ率:高いほどイグニッションが当たったりプレミをデッキがケアしてくれる
回想力:高いほど土壇場での上3つのステータスに補正がかかる可能性が上がる
???:未定
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する