12/25 今日のカード《怨霊も恐れ怯む少女「古明地 さとり」》

tp219.jpg

12/25 今日のカードは、ブースターパック「OS:東方混沌符 2.00 追加パック」収録の、
《怨霊も恐れ怯む少女「古明地 さとり」》です。

ブースターパック「OS:東方混沌符 2.00 追加パック」で登場した古明地 さとり。

平均的な攻撃力と耐久力、アタックキャラに選ばれた場合相手のキャラ1体に相手の手札の枚数分のダメージを与える効果、ガードキャラに選ばれた場合1度だけ耐久力が3上昇する効果を持つ。

高いレベルでバランスの取れたキャラカード。

特にパートナーに選択したときの制圧力はかなりのもので、その強さのせいか2013/12/25現在でも、ChaosTCGに互換カードが存在しない。

効果の一部を変えて似たような効果を持つカードはいくつか存在しても、それでもこのキャラと同じ効果を持ったキャラはいない。

発売当初からその制圧力の高さが指摘され、適当にダメージ効果を使うだけで簡単に勝ててしまう。

上級者が使えばよほどの事故を起こさない限り初心者が勝つのは不可能とさえ言われるほどのカードであった。

欠点らしい欠点といえばこのカード自体の攻撃力が低めであるということ、ドロー効果を持たないということが挙げられる。

東方混沌符はドローが強いOSでありドローが弱い欠点はほとんどあってないようなものだし、そもそもダメージ効果が柔軟に働くため素の攻撃力が低いというのもあまり気にならない。

必須カードが少ないため、メタの変遷に応じてフレキシブルにデッキの型を変えられるのも強さの一つ。

早出しギミックを搭載し速攻寄りにしたり、ダメージに特化した焼きデッキなど、さとりと一口に言ってもメタを張っても張り切れないほどのデッキタイプがある。

きわめて高い汎用性を持つため、混沌符同士の対戦では真っ先に警戒したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する