1/10 今日のカード《毒符 神経の毒》

tp079.jpg

1/10 今日のカードは、ブースターパック「OS:東方混沌符 1.00 追加パック」収録の、
《毒符 神経の毒》です。

OS:東方混沌符1.00 追加パックで登場したイベントカード。

相手のキャラ二枚を裏から表にすることで、お互いどちらかのプレイヤーはカードを3枚引く効果を持つ。

相手に強制的にドローさせられるイベントということで、オートレベルアップによるダメージキャンセルの発生しないバーン効果として見ることができる。

しかし何も考えずにただ使えば相手に絶大なアドバンテージを与えることになってしまい、有利だったはずの状況が一転して不利になってしまう。

やはりここは、相手のキャラを裏から表にすることがコストであることを最大限に活かし、《ニュースハウンド「姫海棠 はたて」》の効果で無償発動するのが望ましいだろう。

このカードをデッキにフル投入し、《ニュースハウンド「姫海棠 はたて」》の効果が使えるようになったら次々に発動していけばよい。4枚全て使えばなんと12枚ものデッキ破壊が望める。

それでも削りきれない場合は《大結界 博麗弾幕結界》、《魔砲 ファイナルマスタースパーク》、《火水木金土符 賢者の石》等を連打し一気にとどめを刺してしまうとよい。

新しいカードの登場により救われたカードの一枚である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する