ダムスタ杯を振り返って

ZXE04-072.jpg

というわけで宣言どおりダムスタクロエで参加。

ダムスタクロエ
4 x 勇者巨神ダームスタチウム
3 x 暗黒騎士ラスダーシャン
4 x 覚醒天使ピュアフロン
4 x 因果の導き手クロエ
3 x オリジナルXIII Type.IX“Rt23Ar”
4 x 鈴響曲シャリーノ
4 x XIフラッグス ルートヴィヒ
3 x 仲間との絆むてん丸
4 x 鴟梟を阻む意志ケィツゥー
4 x 絶望に打ち勝つ むてん丸
4 x 天使長マリエル
1 x 金盤奏音シュトラウセ
4 x 才起のタロントゥー
4 x イヴィルベイン パスサール
1 x フロン

TypeIXの採用によってフロンに少しでも抵抗してやろうという意思が表れています。
続きを読むから僕の戦績です。


本戦予選 3-2

1st 緑白黒ノーブルアネート(身内戦) ×
最速クロエ起動決めてラスダフロンダムスタ絆むてん丸クロエで
相手のデッキを否定するも3ターン達多により即死。
フロンが全落ちしたので泣いた。

2nd 赤青黒アルクスダンサー ×
キープミスったのか3コス引けなくてクロエ起動できず
ピュアフロンで耐えようとしたけどティラノで即死。

3rd 赤緑黒官兵衛 ○ 単一さん
序盤めっちゃ攻められたけど相手はIGヒットしてないし、
テンポは取ってたので順当にクロエ決めて埋めて勝ち。
このデッキタイプはプレイングレベルでの対策ができるので苦戦はしなかったです。

4th 緑白マルキリアンフロン ○
最速クロエ起動してラスダフロンで相手のデッキコンセプトを否定できたので、
轢き殺すようにして殴って勝ち。
なんとクロエが珍しいらしくフリーを申し込まれたので快く引き受けました。
勝って申し訳ありません。

5th 青難陀(身内戦) ○
クロエからピュアフロンしてたら相手が勝手に詰んだので、
シャリーノでパンプしてむてん丸して殴って勝ち。

というわけで本戦出場はなりませんでした。
せっかくということでサブトナメも出ました。

1st 赤緑黒官兵衛(身内戦) ○
ピュアフロン維持しながらクロエしたら勝ってました。
マシャカ前にクロエ決めてなければ負けてました。

2nd 黒t赤トーチャーズメガハンデス ×
ピュアフロンやラスダーシャンを切らないようにしながら戦ってたけど、
途中でヴァーヌスで止まって詰み。

サブトーナメントもあまりいい結果とは言えないです。
とはいえ一徹と初参加と緊張しまくりの中ではなかなかではないかと思っています。
通算勝利率50%上回ってますし。

この型のクロエは回してて楽しいです。
やはりコントロール読みでシャリーノでフロン含めて全体パンプする動きは、
我ながらなかなかのものだと思っています。
『ただの思考停止の』ピュアフロン採用ではなくきちんと理由がありますから。
スポンサーサイト
  • Category: Z/X

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する